So-net無料ブログ作成
 

ジェットビートルをもらったのです。 [コドモアートワーク]

beatle.jpg

ジェットビートルのプラモデル。
弟からもらった。

色塗りも、組み立ても弟くん。
かっちょえー。

撮影、わたくし。
撮影が上手とかのコメントをください。






nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ガンダムとかつくってみたのです [コドモアートワーク]

gundam1.jpg

1/144のガンダム、小学生の頃、つくっていたのだけれど、
すごいね。最近のガンプラ。

色とか塗らなくても、すげぇ出来。
接着剤とかもいらないの。

パチパチはめ込んでいったら、もう、完成。
愕然。

昔のプラモってさー。
接着剤ベトベトにしたり、
平面を色塗りのムラで段差のあるほどデコボコにしたり。
はみ出した接着剤で関節とか動かなくなるのも当たり前だったりして。

その頃とは、ほんとうに雲泥の差の出来。

昔は、すげぇプラモデルつくるの上手だったんですよ。
1/144くらいのガンダムなんて楽勝!楽勝!とか思ってさ…。
実際、組み立てたら、楽勝以前の問題。
あっというまに出来上がり。

色塗りでもするかと思ったら、すげぇきたなくなった。
色塗って、素で組んだのよりもきちゃなくなるなどとは!昔プラモづくりのオオカミとか呼ばれていた私に取って(ウソ)はすげぇ屈辱感。

まぁ、デザイナーのプライドとかあったので、これはなんか、画像で処理するしかないと考え、がんばって画像でいじってみました。
ガンプラすげえ。

あっというまに、できあがりでございました。

では〜。






nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

悩める印刷会社営業クン [仕組みデザイン]

えっと。
お電話がかかってきたのです。
印刷会社の営業さんから。
以下内容
「いったいあの人、なんなんですか?!ボクは、あれだけ一生懸命やってたのに、出入り禁止ですよ!」

あ、だ、だれだっけ…。

熱く語る彼を差し置いて、私は、誰だったか一生懸命頭の中で検索しておりました。
もう、ほんと、ぐぐるハカセとか、頭の中に欲しいくらいに検索検索。
間違えて森田健作とか出て来て、恨みがましい声って、森田健作のしゃべり方に似てるなと思ったくらい。

まぁ、「あ、ああ。そう、そうですね。」とか生返事を繰り返しているうちに、一度印刷を頼んだ事がある彼だと分かったのだけれど。
ドキドキしたよ。

何に怒ってるのか、今までの話を総合して組み立て直したら、以前お手伝いしにいった某会社のTさんについてのお話。

「な、なぜ私に電話を…?」
一抹のドキドキ感は今だ拭えない感じ。
まぁ、自分は結構エキサイトするほうなのだけれど、
エキサイトした人が、唐突に電話をかけてくるのには慣れていないのでびびった。

しかも、なんか、電波途切れがち。
と、思ったら、受話器を話して、「げほ!ぐぅえ〜!」とか咳してるし。
ちょっと怖い。

な、なんだろう、この不幸感満載の電話…。
段々追いつめられていくような気分。

会話の内容が頭に入ってこないので、いや〜しょうがないすね〜いや〜。
なんて、感じで、相づちをうつだけ。

そうこうしていると、「あ、そうそう。今度、私、勤務先を辞めることになりました!げふぉーげふぉー!」

あ、おだいぢに…。
いろいろと落ち着いたら、またお話きかせてね。
ちょい福山雅治に似た営業くんからの電話。



さて。

その営業さんがいた会社、印刷、結構安くって、それでも、ネット印刷には及ばないくらいの感じの中途半端の感じ。でも、値引きバリバリやって、原価ぎりぎりまで下げてる感じ。
いわゆるデフレスパイラル。
最近の流行に乗った感じ。

デフレスパイラル印刷。
やめときなと思うよ。

安くしていい事ないもん。

うちもね。
引っ越し料金、見積もりとったけど。
いちばん、いい感じのペリカン便の引っ越しにしようと思って
引っ越しのサカイさん断ったら、
値引きしますから、どうぞお願いいたします!と、15分ほど粘られて、決めたのだけれど…。
ほら、こっちは、安くしてもらったって感じより、無理矢理変えさせられたって気分の方が強いから、もう、ちょっと話が違うと「なんばしよっとか〜!」って気分になるんだ。

普通さ、販売と購入する人って、立場は対等なのだと思っていても、そんな感じ。

安くするとさ、お客さんも希望が多くなってさ、販売する人もこんな安い金額でやってられるか〜という気持も出てくる。

お互いが気持よく売り買いできないんだったら、安くしちゃだめなんじゃないかなと。

以前、私も、印刷物頼まれたとき、半額にして、印刷が間に合わないからと、うちのプリンターで100枚印刷して届けてあげたにも関わらず、「色がおかしい」とクレームをつけられ、印刷しなおした時があって、ほんとに頭に来た覚えがあるけれど、それって、過剰なサービスを自分がやってなかったら、あれだけ怒んなかったと思う。

やっぱり、自分ががんばれるだけの見返りが必要で、それが対価だと思う。

でもさ、見返りがいらないからという場合もあっていいと思う。
そういう気持になれる人は、きっと幸せだと思う。

この人なら、原価割れしてもいいや。とか、これは投資だと考えられる相手がいるのは、素晴らしい事で、お互いに良いパートナーになれる可能性を秘めているから。

でも、相手が、ただ単なる安いから、お前に頼んでやるんだ!という態度で来るクライアントだったらできるだけ、避けたいと考えています。

先に電話をかけてきた印刷会社の営業さんは、そこらへんの見極めが甘かったんだと思う。
あと、相手に自分を認めてもらうためのプレゼンができていなかったのでは?と考えている。

そんな感じ
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ひっこしたのです。 [ココロアートワーク]

fukuoka_town.jpg

ひっこしました。
ちょっと静かになりました。
あまりにも静かすぎて、怖いくらい。
外を歩くハイヒールの娘さんの足音がカツカツ!と聞こえる程。

いろいろと、お忙しいような、お忙しくないような昨今。
ちょっとコメントのお返事お待ちください。
そろそろ落ち着いたら、また返事かきます。

追伸:上のカットは、福岡タワーですが、百道に引っ越した訳ではありません。
百道からは遠くなってますが、福岡タワーが遠くに見えます。
かっこいー!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
健康にいいから一日いちど押してみるといいよ。
タグ:引っ越し
nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

きらいなもの。

abo.jpg


まぁ、男性とひとくくりにしてしまっていいものかどうかわからないのだけど、
好きだと言う男性を聞いた事が無い。

あれ。

森のバター。

なんでやねん。アボガド。

バターに似ても似つかず、青臭いのに、みゅるっとしてて、甘くないのに、あの果実感溢れる外装が恐ろしい感じ。

ダミー感もいい加減にしてって感じ。

この前、はじめて食べたんだけど、あのショッキング感は忘れられません。

もう、ほんと。
泣くかと思いました。

んでさ、アボガドアボガドと思っていたら、イラスト描こうと思って検索したらさ、
アボカドではありませんか?
とかヤフーさんが言うのです。

そんな曖昧な、カナダだかカネダだかわからん読み方みたいな感じもキライです。

みんなは、アボカドすき?



にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
いちど押してみるといいよ。

最近名刺やさんである。 [しごとアートワーク]

school_01s.gif
小学校素材集より



名刺とか最近作っているのです。

喜んでもらっているのですが、初めてのお客さんってことで手間取ります。
やはり、お客さんも、いつも持ち歩くものだから、
こだわりたいという気持は強いのです。
名刺も奥が深いなぁ。

ペットシッターの方の名刺。
7回程若干のデザイン修正後印刷屋さんへデータを入れる。

印刷データを印刷所に送った後に修正!あせる!
印刷前になんとかストップでき、修正をかけることができる。
ぎりぎり。
超ファインプレー。
みたいな…。

次は
4日後に欲しいんですけど、というお客さん。
電気通信のうらわかき男性(28歳:社長)
4日は間に合わないなぁ…。
簡易印刷でいいですか?と確認。
デザインアップ。

デザインをメールで確認してもらう。
すごく喜んでもらう。
とりあえずプリンタ出力で名刺を150枚配達。
いいですね!と言っていただくも
配達後、電話。
私の分だけでもちょっと厚い紙になりますか?と

ちょっと待ってくださいね。と一旦電話を切ってキンコーズというプリント屋さんへ電話。
赤坂店。
名刺、データ入校で50枚明日欲しいんですけど。
今日の入校締め切りは7時になりますので、それまでに持って来ていただければ…。

現在6時30分。
チャリでダッシュ!
受付カウンターに到着。
ぬあー!
7時2分!!

あの、今日の7時の受付になりますか?
おずおずと聞く。
大丈夫ですよとキンコーズ店員さん。

汗を拭きつつデータチェック待ち。
自分の携帯を見ると6時59分

時計すすんどるやんけ。はげ。
みたいな感じでチェック終了。

朝9時に出来上がりでーす。ありがとうございましたー。
(ほんとうは24時間必要らしいが無理をいいました。ありがとうキンコーズくん。)
ということで、本日雨の中キンコーズ名刺配達完了。

帰って来たら、ペットシッターの人の名刺印刷のサンプルが届いていて、
我ながらかわいい名刺になったなと…。
ちょっと満足。


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

地球防衛軍のようなもの。 [イラストアートワーク]

bouei.png
地球防衛軍とは、何から地球を防衛しているのでしょう?
それは、あなたのハートかもしれませんね…。(ひゅーひゅー)
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ちょっと宣伝なぞ…。 [仕組みデザイン]

ちょっと宣伝等…。
ホームページなんですけど、無料の素材集とかね、ページを作ったのな。
ちょっと、SEO的なあれで、アドレスなんかのせてみたりして…。
リンクすると、ちょっと、ぐぐるさんや、やほーさんなんかが、早く来てくれそうな気がするんで…。
ちょっとだけ、大きめの画像す。
小学校の子どもたち用
ママチャリとか、マウンテンバイクとか自転車用
事務員さんや営業さんなどのお仕事用


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

おにくやさん、ウェブサイト発注いただきました。

おにくやさん、ウェブサイトの発注をいただきました。
先の社長さんから、ご紹介いただいたお肉やさん。

ふくおかけんのおにくやさんなのに、
さがぎゅうとか、
いまりぎゅうとか、
かごしまぎゅうとかのおにくやさん。

さらに、みやざきサンというおなまえ…。

ちと混乱中。

取材をして、お肉かって帰った。
味付きカルビ。
280グラムくらいで1000円。

キャベツとか、茄子とかいっしょに炒めて、焼き肉。
お野菜で増量して、食べたよ。

激うま!
びっくりしたよ。

まぁ、牛肉、あんまし買わないし、価格を気にした事がなかったので…。
スーパー行って、価格見てみたら、普通のお肉でも、それくらいだった。

うむ。美味しいのはいいのだが
どう表現するか、ちょい悩み中。

こんなありえんような現状。 [ココロアートワーク]

なんだか最近、欲がなくなってきていて、
それが、悪い事だと言われてみたりしています。
上昇志向がないとか。
ネガティブ思考だとか。


それでも、なんか、今が一番幸せなのかも。
という感覚は、やっぱりあって。
その境地って、自分なりにすごい事のような気分なのです。

相変わらず、貧乏だけれども、
毎日食べられるだけのお米とお惣菜があって、
好きなお仕事ができて、
身近に気遣ってくれる人がいて、

ありえんくらい、平穏。

でも、悩み事がないわけではなく、最近では喧嘩もよーします。
もちろん、口論だけど。

フリーのデザイナー風情の私が、仕事相手と本気で口論します。

その事に、落ち込んだりもします。
お仕事相手を2件ほど、飛ばしそうです。

落ち込んで、フリーのデザイナーなんて無理だなぁと、どっか就職しようかなと思ってます。とクライアントの社長に愚痴をこぼしていると、「ホームページを作りたいって言ってた人がいたから」と自分の車で連れて行ってくれます。

更に、博多駅の近くのプロダクションに出かけていくと、
最近はどうね?とそこの専務に話しかけられて、
いや、もう全然です。
もう、どっかに就職しようかなと思っています。と口癖のような台詞を笑いながら吐くと、
うちにきてもいいよ。と言ってくれたりします。
もう、制作の人はいっぱいじゃないですか。と言うと、
仕事なら、とってくればいいけん。と涼しい台詞。たまには、飯でも食いにこんね。と。

おつかれさまでしたーと、帰ろうとすると、そのプロダクションの社長が、
「お米〜!」と米袋を抱えて追っかけて来てくれます。


すげぇ。

なんか、見栄とか、金銭とか、そんなもんじゃなくて、なんか、ほんとすごい。
上昇志向がなくても、
ネガティブ思考でも、
今のままでも。

好き勝手に生きて、気遣ってもらって、例えば、明日。
本当に自分の世界がパン!と弾けて命が無くなったとしても。
まぁ、自分的にはOKかなと思う程。

お金とか、見栄とか、そんなものもなく。
どんな生活をしたいとか、こんな高級なものを食べたいとか、そんなものもなく。

ただ、こんな毎日が続いていて、
何も求めるものの無い感じが幸せなのかもなと。
絵に描いたようなありえん世界。

まぁ、これがずっと続く訳もなく、そのうちまた、地獄のような日々に
喘いでいたりするかもしれないのですけれど…。(笑)
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

警告シリーズ(お食事編) [イラストアートワーク]

 昔ながらの日本型の食事は、一汁三菜が基本になっています。
一汁三菜とは、ご飯に汁もの、おかず3種(主菜1品、副菜2品)で
構成された献立。
ご飯でエネルギー源となる炭水化物を、汁もので水分を、おかずでその他の栄養をバランスよくとることができます。多くの栄養素が交互に胃に入って混ざり合うことで、消化や吸収がよくなったり、余分な脂肪や糖分、塩分を排出したりといった効果も期待できます。

sozai_food.png



ありがちな事ですね…。
プリントアウトして切り抜いて、親しい方へのプレゼント用ステッカーとしてご利用ください。




とりあえず、ラディ君もカールちゃんもいるホームページはこちら。
タグ:ラディ君
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

警告シリーズ(会話編) [イラストアートワーク]

ラディカル兄弟.jpg

まぁ、そんな事もあるさ。
プリントアウトして切り抜いて、親しい方へのプレゼント用ステッカーとしてご利用ください。

とりあえず、ラディ君もカールちゃんもいるホームページはこちら。
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

博多L♡VEホルモン [仕組みデザイン]

IMGP5530.JPG

おまたせ!

これが待望の博多L♡VEホルモン。

もう、びっくり。

さて、LOVEのOの部分にハートを使ってあるし、
ピンクだし、四葉のクローバーのようなヤシの木のような
若干のトロピカルっぷりもあり。これね↓
IMGP5531.JPG

実は、このラブという文字。
屋号に使うにはあまりにも強すぎるような気がします。
ラブという文字は日本人にとっては、感じるものであり、それを声高に叫ぶのはドリカムくらいしかいないのではないか。その勇気は持っていないのではないかと思っていました。

ラブ。

それは、女子中学生がはずかしそうに木陰から覗く構図。
いつも通学路で一緒になるあの素敵な男子の後を、気付かれるか気付かれないかの距離を保ちつつ、一緒に通学している気分を味わうそれにも似て…。

ホルモン。

それは、
無限のスタミナ。
血沸き肉踊る荒ぶる魂の祭典!
情熱と、情念がうずまく禁断の宴!


な、なんということ。
この相反するようでいて、若い血潮うずまく青春の一コマを、見事に表現する博多LOVEホルモン!
このネーミング、柳川が生んだ詩人北原白秋でさえ、大川が生んだ古賀政男でさえ、思いつく事はないだろう…。

まぁ、思いつくとしたら、ドリカムが福岡の歌とかつくって
福岡Loverホルモンとか作らないかな…と。

思いながら、ぼーっと、カメラ片手にお店を眺めていたらボーダーの長袖とジーンズを着たおねーさんがこちらを胡散臭そうに眺めて、そのお店に入っていきました。

そんな目で見るな!
どっちもどっちやんか!

と、ちょっと心の中でつぶやいてみました…。
タグ:樋井川沿岸
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

チラシを作ったもので。 [ココロアートワーク]

チラシを作ったので、手配りポスティングに出かけたのです。

ポスティングしながら、いつもの番いの鳥が
樋井川をすいすい泳いでいるのを見たり、
『博多ラブホルモン』という焼き肉屋さん店舗を発見して、
ちょっとなまめかしい気分になったり。
『博多ラブホルモン』という焼き肉屋さんを写真に撮ったり。
今日のブログのネタはコレに決まり!とか思ってたら、
デジカメにメモリーカードが入ってない事に気付いたり。
一人、部屋に帰って『博多ラブホルモン』の事を考えて、
がっくりと肩を落としたり。
まぁ、そんな毎日が続いています…。

いや、主題は、そのホルモン屋さんではなくポスティング。

以前、いた会社でポスティングはやった事があるのだけれど、
やはり、自分のチラシを配布するとなると、その間に
いろいろな事を考えるものです。

果たして、これでデザインはよかったのか?とか、
ほんとに、見た人が求めている内容になっているのか?とか。
このチラシを見て連絡しようと考える人ってどういう人だろうとか。

実際にポスティング業者に任せているときには考えなかった
いろいろな事を考えるのです。

自分で配ろうと思うんですよ。と言ったとき、自分で配るなんて時間の無駄と言う人もいましたが、実は、それが非常に自分の広告についてデザインや、ターゲット、配布方法について、いろいろな方面からポスティング散歩で自分の仕事を考える助けになるという事に気付いたりして。

日課として、続けていこうかと考えています。
部屋にこもってても、あまり思考は活性化しないんだなぁと、
改めて思う昨今でした。

今日は、ラブホルモンを写真に撮って来れるかなと考えつつ、
今日のブログを終わりたいと思います。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

松岡正剛独演会:九州国立博物館 [ココロアートワーク]

IMGP5513.jpg
↑うむ、ダンディなおいさんは、一枚の写真だけで、
なんだかページが引き締まってみえるのだ。かっこいい。

「ぼくの九州同舟制」九州参集・史繍編集
〜 発現の古代から創発の未来へ
というタイトルで始まった松岡正剛独演会でしたが、
まずは、
九州独立!
というセンセーショナル(?)な新聞のスライドショー画面から。

まぁ、よくも作ったもの。と思う程良く出来たダミー新聞っぷり…。
新聞の、新聞らしいデザイン上手いな…。さすが元編集者。やるな。と思っていたら、西日本新聞の正月特別号で「九州独立!さよなら日本!」と実際に印刷配布されたものだったらしい。
すごい。

まぁ、九州独立。
そんな荒唐無稽な話が、最後の方では、いろいろと絡んで来て、
あながち、冗談ではない話になるというのが、なんというか、
おもわず虚構の世界に引きずり込まれるような感覚に陥ってしまう、
目眩さえ覚えるようなお話だったのです…。


まず、天孫降臨の神話の町 高千穂峡の夜神楽のビデオを題材に、
民族学的な話からはじまり、南北朝の動乱、
横井小楠をはじめ、鹿児島の島津斉彬・島津久光・西郷隆盛に絡む歴史的な話があった後に、休憩を挟んで、いよいよ道州制の話に移っていくのですが、
これが非常に興味深い。

現在の様々な問題が吹き出している日本の中央集権的な体制を崩して、日本を
9〜13の道州に分割し、アメリカのように自治権を与えるというもの。

これが道州制というらしいのですが、(ざっくりとした書き方で、すみません。興味の有る方は、調べてみてください。)

まぁ、道州制。
こう書くと、無味乾燥なシステムのように聞こえるのだけれど、松岡さんが話すのは、愛国心(ナショナリズム)から愛郷心(パトリオティズム)への変革を起こすという。なんだか、明治維新をもう一度!的なニュアンスを感じ取ったというのは、穿ちすぎな考えか?

これは、以前、
日本人の内奥にある想い、原体験のようなものかな?と私は思ったのだけれど、
童謡で歌われているような、郷愁の世界。
日本人はそんなものを個人個人が持っていて。
それは、道州制という単位に合致するという。

日本というあまりにも大きな単位ではなく、
小さな営みの中の愛郷の念でなければ実感として持つ事ができない。

道州制は、そういった心情的なものをも含んだ意味合いを持つ制度であり、
九州は、そういった地盤が整っている歴史を持つ。と、
非常に興味深いお話でした。

今迄、地方分権だの、地域の時代だの聞いても、いまいちしっくりとこなかったのですが、愛郷というキーワードと、童謡の世界というキーワードで、ああ、そうなんだ!と妙に納得してしまったのです。

道州制。
なんか面白そうなので、ちょっと調べてみようかなと…。
あと、あまりにも知らなさすぎる九州の歴史も少々…。(汗)

やはり、半分も理解できなかったようにおもいますが、興味深い話でした。

行って良かったなと…。

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

明日は、松岡正剛講演会なのだ…。 [ココロアートワーク]

明日は、九州国立博物館で、松岡正剛講演会です。

編集工学者という肩書きをお持ちだとか。
して、私も、読んでいるブログの中に入れているのですが、
その博識たるや、ブログでさえ、読むのが追いついていかないくらい…。
千夜千冊
タイトルからして、恐ろしい。
ものすごく雄弁なブログ。

さて、明日理解できるのか疑問。

開場12:30 開演13:30〜17:00
九州国立博物館内ミュージアムホール

ドキドキであります。

あ、その前にサイトのトップページを仕上げなければいけません。
いろいろな意味でドキドキです…。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

スキンをかえる為の魔法の呪文(のようなHTMLタグ) [仕組みデザイン]

////////////////////ここから追記分//////////////////////////////

どうも、どうも。
書き直してます。
ということで、
画像をアップします。

sakura_1.jpg
これ↑をアップするとよいでしょう。

これでできるかな?
どう?
////////////////////ここまで追記分↑//////////////////////////////


16 日ふたつめの記事です…。

せっかくスキンを変えるCSSを作ってみたので公開してみます。
なんか問題があったときには、元のスキンにもどしてくだされば…。

とはいえ、そんなに複雑な事はやってないので大丈夫だと思うのですが。
自己責任で、気が向いたらどうぞチャレンジしてみてください。


skin1.png

こんな感じのソネブロスキンです↑



▼スタイルシートに興味のある方はこちらをクリック▼


nice!(5)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

スタイルシートをいじってみました。 [イラストアートワーク]

にぎやかになりました。

以前、評判の良かったブログのマークもいれてみました。

なかなか楽しげで良い感じ。
(自画自賛)
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

チラシが届きました。 [仕組みデザイン]

デザインして、印刷入校したチラシが本日届いたんですね。
500枚。A4のうちのチラシ。
近隣に自分で配布する予定。
なんと、定価の半額で印刷するという大盤振る舞い。





アイオーデザイン割引チラシ表.jpg

アイオーデザイン割引チラシ裏.jpg

明日から自分で配布予定。

はたしてお客さんはくるのか…。
ちょっとドキドキ感が…。


まぁそれはさておき、最近、樋井川(ひいがわ)にいる鳥に注目しているのですが。
いつも二羽でひなたぼっこをしている鳥。
いつもセットっていうかカップルである。
なかよしなのだ。↓
とり.jpg
一羽がふらふらと川で泳ぎだすと、もう一羽もついていきます。
つかず離れず、毎日ひなたぼっこしています。
ほほえましいのです。
鳥って、どれも同じだから見分けがつかないように感じるのですが、二羽セットでいつも見ていると、不思議と気になってくる。
カップルというのも私が勝手に思っているだけなのかもしれないのだけれど、やはり、鳥の世界にも相性とかあったりして、この鳥が好き!なんてあるのかなと、見るたびにふと考える毎日です。


さて、次は六本松のモスバーガー前で見かけた風景。
凝視している小学生と、工事のおいさん。

こどもとおいさん.jpg

小学生の好奇心万歳!

と、最近の風景でした。


タグ:福岡の風景
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ホームページをリニューアルしてみました…。 [仕組みデザイン]

ということで、ホームページのリニューアル完成です。
いろいろありますが、とりあえずひとくぎりです。

IOdesignサイト

ここです。レッツクリック!

一番右のメニュー『どうぐばこ』には、無料で使えるカットも掲載中。おためしあれ。


あ、そうそう。
実家に帰りました。

ここからは、市原悦子とかの声で読むといいですね。


実家に帰ると、一つの儀式があります。
ガラガラと引き戸をあけ、猫なで声で、こんばんは〜と言いつつ…。

最初に出てくるのは好奇心旺盛の姪っ子です。
はーい!と走って来た瞬間に「がーーーーっ!」と叫びながら追いかけるのです。

きゃー!と大盛り上がりの儀式なのですが、今回はちょっと勝手がちがっていました。

姪っ子にはお姉ちゃんと妹がいます。
お姉ちゃんの方は、きゃー!!と歓声をあげて逃げるのですが…。

妹の方が、こわい〜!と学習机の下でマジでガクガクブルブル震えていました。

なんと…。

わたくしのことを忘れてしまったのか…。
と、おもいきや…。

前回、さんざん脅して帰ってしまった為、そのトラウマがいまだ息づいている伝統芸能の域に達したような前回の帰宅だったみたいです。

なまはげか…?

つーことで、しばらくガクガク、ブルブルの妹の機嫌をなんとか取った後、夕食。
姉が語る。
「私も、前に怒られてから、道路飛び出したりせんもんねー!」


…。

飛び出しを怒ったのは、かれこれ5年程前ではなかったか?
伝統芸能は、お姉ちゃんの心の中にも、
しっかり大牟田市の片田舎にトラウマとして感動的に息づいていました。

めでたし、めでたし…かな?



nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。